感想:Virgin~わたしのはじめて~ Vol.2 圭祐(CV:広山和重)

2020年10月3日Virgin~わたしのはじめて~

Virgin2 アイキャッチ

どっちもDTだったから圭祐くんにするか功哉くんにするかめちゃくちゃ悩みました!!
……で、結局はいつもの自分の好みに従って功哉くんにしたわけですが、功哉くんが良かったので圭祐くんも買ったよ!!
ちなみに広山さんもこういうCDは初めてだったみたいですよー!

Virgin~わたしのはじめて~ Vol.2 圭祐(CV:広山和重)

圭祐について

「実は俺も付き合うのお前が初めてなんだ」

トラック3:「圭祐の本音」

男女問わず友達が多そう。チャラいけど、実はDT。DTをカッコ悪いと思っている普通の男子。
【アナタ】のこと大好きだけどあんまりデレデレすんのもカッコ悪いし、どう接したらいいのかわからないような雰囲気出してます。

  • 一人称:「俺」
  • 二人称:「お前」

感想

少しは恋人らしく

圭祐くんは同じ飲食店でバイトしている同い年の彼氏です。調理担当。
初っ端、愛されキャラ丸出しの明るい圭祐くんに対して【アナタ】は大人しい真面目な女の子…のイメージです。私は。
バイトが終わって一緒に帰るシーンでべろべろの酔っ払いから【アナタ】をかばったり、
車道側を歩かせていたことに気づいて場所を交換してくれるのがいいですね。

「あ……お前こっち側歩けよ。車道側歩かせてた。悪い」

トラック1:「少しは恋人らしく」

最初から車道側歩いてくれてるんじゃなくて、途中で気づいて代わってくれるのが慣れてない感じがして最初から歩いてくれるよりむしろ私は好感持てる。
上手く女の子をエスコートできなくて少し悔しそうなのも好ましい。お付き合いまだ一週間のカップルだそうですのでホヤホヤです。
バイト先の先輩の話とか雑談をする中で【アナタ】が「圭祐の部屋が見たい」という爆弾を落としてトラック終了。
圭祐くんは困惑して何やら呟きますが、そんなセリフは【アナタ】の耳には入りません。【アナタ】なので!!

告白と、その先と

お部屋訪問ではイチャイチャする流れになりながらも【アナタ】が泣き出して最後まで至らず……。

圭祐の本音

その後、まともに話す時間が作れずにすれ違う2人。
で、圭祐くんが【アナタ】に電話をくれるんですけど、この電話のシーンが好きです。
めちゃくちゃ優しくていい彼氏。ここで「俺も初めてだ」っていう告白があります。
【アナタ】は圭祐くんのことチャラいと感じてたので、どっちかというと遊び人だと思ってたみたいです。

「この間お前とキスしたのも、ファーストキスだったんだからな!」

トラック3:「圭祐の本音」

……可愛いね。本当はバレないようにリードしたかったそうです。なんか妙に納得しました。
こういうDTいるよね。いるよね、ってのも変だけど……私はDTってこういうイメージです。
あと、電話の声ってなんかいいよね。この電話で「心の準備出来たら」と約束。

2人で1歩

後日、圭祐くんの部屋にて。お風呂上がりに髪を乾かす【アナタ】。

「ほっぺ……ピンク」

トラック4:「2人で1歩」

何言ったらいいのかわからない感じが出てて、とても良いセリフだと思いました。
甘い雰囲気はあまりなくて、お互いそのつもりでいてもどう切り出すか迷っているような感じなんですけど、
ここは圭祐くんが男らしくちゃんと伝えてくれます。
ちゃんと準備をしてくれていることがわかるし、嫌なら途中で止めるってことも言ってくれるし【アナタ】はすごく安心したと思う。
でも色気はあんまりない。二人の共同作業感。胸触った時の感想が素直でほのぼのしました。
色々準備してくれたことは最初に圭祐くんが話をしてくれるんですけど、
実は【アナタ】が濡れにくい体質だった時のためにローションまで用意していたらしく……。
最初に言わなかったのは遊ぶ用と思われるのを避けるためかな?
最大限に優しくしようとしてくれてるんだな、と感心しました。

くすぐったい朝

翌朝は目覚めた【アナタ】の身体を真っ先に気遣ってくれるし彼が食事を用意してくれています。
卵とベーコンのサンドイッチって美味しそう。オシャレ。私も食べたい。

公式特典「二度目の快感」

【アナタ】の部屋で過ごす2人。【アナタ】の手料理を圭祐くんが美味しくいただいた直後から始まります。
圭祐くんは料理が得意なので【アナタ】の立場で考えると作りたくないですね。

「サンキュー。まさかお前の手料理が食べられるとはな。思ったより美味かったぞ」

公式特典:「二度目の快感」

こういう余計なことを言うあたり、現実感があっていい。
今はまだラブラブカップルなので【アナタ】が圭祐くんをポカポカするくらいですんでます。
…けど、のちのち響いてくることもあるから気をつけろよ……と少し余計なことを思った。
【アナタ】のポカポカからイチャイチャする流れです。
「はじめて」を経験してから、お互いに手探り状態だった2人の2回目。
私はこっちの特典が好きですね。…圭祐くんはエッチっていうタイプか。
はじめてを自分の部屋で経験した圭祐くんが「思い出す」って話をしてくれるところが私は好きです。
ここが色っぽいと言えば色っぽいシーンかも??

ステラ特典「はじめての旅行」

定番の温泉旅行!浴衣姿で荷物の片づけをしている【アナタ】にちょっかいをかけて、そのままイチャイチャ。
もう何度かしていて圭祐くんはだいぶ慣れてきたような様子だったんですけど、だからなのかちょっとチャラすぎない??
あっさりしてるな、って思いました。冷たいわけではないですけど、そっけないかも!

「なあ…俺のも。俺のも中できゅってして」

ステラ特典:「はじめての旅行」

このセリフがめちゃくちゃチャラい。軽っ!チャラっ!
でも圭祐くんに関しては「照れくさいんだな」って解釈してます。広山さんの演技って私はそういうイメージなので。
荷物の中からゴムを取り出すのにモタモタする段取りの悪さが私は好きです。
チャラいけどちゃんと膝痛くないか気遣ってくれるよ!優しい!

微笑ましい。いちばん等身大な感じがした。

思っていた通りのスタンダードなDTっていうか。……スタンダードなDTって何。
しかしよくできたDTだった。「やりてえ!!」が先走ってないもんね。
広山さんの演技はいつも変わらず平坦な感じがするなーと思うんですけど、(下手とは違う印象)
彼女に対して「はしゃぎすぎてもカッコ悪いから平静を装いたい」ように感じられてよかったです。
でも特典CDの方はもっと精神的に近づいてきてもいいんじゃないか、と思いましたけど。
本編、特典CD共に色気は抑えめですね。圭祐くんがウェーイ的なキャラで、
甘い雰囲気の作り方とかわからねえ!(つか照れくさい)タイプかなって思うので。
初々しいカップルを見守るCDでした。