感想:PERFECT BODY Real SEX Situation(CV:しみけん)

2020年10月3日単発作品

PERFECT BODY Real SEX Situation

ズゴゴゴ……!!

みたいなやつ聴かされるかと思ってた。そんなことはなかった。

ここを見ているということはあなたも気になったんですね?

しみけんのCD!

「しみけん」とは……はあちゅうさんの旦那さんで男優のしみけんさんのことです。

つまり特化型のやつなんだろうな~と思ったんですよ。

特化型は買わないのですが今回ばかりは好奇心が勝ちました。

何年か前に「女性向け映像作品」が話題になったことありましたよね。

その頃、一度だけお試し動画を見(ようと思っ)たことあります。

再生直後に男優(しみけんではない)の演技に耐えられなくて観るの辞めたけどね!!

だから今回も聴く前から演技には元々期待してなかった。

大丈夫。想定の範囲内。

日常会話のところは際立つね。イチャイチャしだすと多少マシ。のような気がする。

マイクの位置取りは悪くないです。リップ音も適度でした。ズゴゴゴじゃなかったわ。

ものすごい音がするかと思っていたので拍子抜けした。

リップ音は声優さんの方がしっかり「今やってます!」って音を立ててます。

手元に来て気づいたんですけど2枚組でした。

4キャラクターで大学生、旦那さん、男優が27~28分くらい。カウンセラーが13分、フリートークが10分くらい。

KZのジャケットってなんでいつもなんか……絶妙な加減にそこはかとなくダサイよね。

トラックリスト

DISC1

  1. 彼氏の部屋で添い寝エッチ
  2. 夫婦の週末子作り中出しエッチ

DISC2

  1. セクシー男優の彼はテクニシャン
  2. ドS彼氏に完全服従
  3. フリートーク

登場キャラクターについて

DISC1

  • 名前:一ノ瀬千尋(20歳)
  • 自分を「僕」ヒロインを「君」と呼ぶ。
  • おっとり系大学生。
  • 名前:小鳥遊優人(28歳)
  • 自分を「俺」ヒロインを「お前」と呼ぶ。
  • ちょっと強引な旦那さん。

DISC2

  • 名前:風祭琥太郎(24歳)
  • 自分を「俺」ヒロインを「君」と呼ぶ。
  • 男優。ヒロインは担当マネ。
  • 名前:栗藤かほる(26歳)
  • 自分を「俺」ヒロインを「君」と呼ぶ。
  • ドSカウンセラー。

「PERFECT BODY Real SEX Situation」感想

本編

感想をどう書いたらいいのか……いつも以上にわからない。

1キャラ1トラックです。ただそれぞれの相手と致してるだけの作品。

キャラによって声色がガラッと違うわけではない。

でも「キャラ同じ!」とは思わなかったので雰囲気が変わってたんだと思う。

意外と演じ分けはできている印象ですけど……

全員棒で内容が入ってこない。

ときどき妙に自然なセリフもあって不思議だったんですけどアドリブもあるそうです。

自然だと思った部分はアドリブだったのかもしれないね。

シチュエーションCDを聴いてると「第三者に聴かせる用に喋ってる」印象を受けることないですか?

私はある。

ささやき声で聴きとりづらい部分はあったけど「1対1」で喋ってると感じられました。ただし棒です。

全員が淫語を使うタイプ。男優だけちょっと種類が違った。

淫語は元々好きじゃないけど男優のやつならまあ…そんなに苦手と思わない。

半濁音は間抜けな感じがして面白くなっちゃうんですよね。だから私はあんまり好きじゃない。

演じる人によってフィニッシュがハッキリしてる人とハッキリしてない人がいますけどハッキリはしてないね。

基本的にMっ気女性向け。私には合わなかった。そして棒です。

大学生

おっとり系の大学生彼氏。おっとり感はある。

「お待たせ。お茶が入ったよ」

DISC1>トラック1:「彼氏の部屋で添い寝エッチ」

「おまたへ。お茶が入ったお」って聴こえなくもない。これが第一声。

おう…なるほど……。

初めて彼の部屋に来た設定でヒロインは緊張しています。最初からそのつもりで来てるってことみたい。

まあそういうCDだからな。彼の提案でまずは「緊張を解すために添い寝」します。

添い寝中は可愛いこと言ってくれてるような気がする。…でも演技で気が散る。

わりとすぐに彼がムラムラしちゃうんですけど急に手を出してくるわけじゃなくて「我慢できない」って伝えてくるところは良心的。紳士。

ヒロインの良い返事を聞いた後の喜ぶ彼のセリフは……だいぶ棒だったな。

イチャイチャしだすと演技はあまり気にならなかったです。

無意識に淫語で言葉攻めしちゃう設定なので淫語はわりと言われましたけど回数を言わせるためにムリヤリ捻じ込んでる印象は受けませんでした。

最後の「僕の彼女さん」って言い方はちょっとかわいかった。

旦那さん

けっこう上から来るタイプ。あんまり優しい感じがしなかった。

子どもが欲しい夫婦なのでそういう目的での行為だったんですけど「孕め」って言われたのが私はめちゃくちゃ嫌だった。

好きな人は好きなんでしょうけどね。「種付け」とか。

家畜かよ。

女戦士がモンスターにおかしなことされる系の男性向けコンテンツみたいだな……って思った。オークを相手にしてる気分。

男優

名前で笑った。大学生も可愛い系だと思うんですけど私好みの可愛いはこっちの方です。

プロの設定だからものすんげえことされるのかと勝手に思ってましたけど……いちばん優しくて甘い雰囲気だった気がする。

中ではこの人が好きかな。たぶんですけどけっこう好きな系統だと感じました。

セリフは淫語好きじゃないから好みじゃないんだけど命令じゃなくてよかったです。

どうしても演技は気になるけど……。ソフトS?優しいしちょっと可愛いような気がする。

それと…この男優は特にSEと声のタイミングがドンピシャで合ってるなって思いました。

カウンセラー

めちゃくちゃ命令口調。ストレスの捌け口にされてるような感じ。

患者に手を出していいのか?カウンセラーだからいいのか?

尻も叩かれるし少し冷たい声色なので「ドS」感はありました。最後は少しだけ優しい。

特典:セクシー男優を責める

ステラ特典の相手はトラック3の男優です。ヒロインが攻める方がいいな~と思ったのでステラにしたんですけど……君は攻められるより攻める方が向いてるよ。

ヒロインに攻められてるときの声がなんか……あんまり好きじゃない。早口になるタイプなのね。

ステラワース

あとがき

ストーリーはないです。多少のキャラ設定があるくらい。

リップ音は意外と悪くない。わりかし好みでした。

「すごく上手い」「さすがプロは違う」と感心するほどではないです。

でも下手なわけではないので……そういう意味でも期待外れかな。

面白味もないです。映像と音声の演技ってやっぱり違うんでしょうね。

映像のプロが音声作品に挑戦するっていう企画の面白さはありました。

でも必然性を感じなかった。

外見込みで売っているんだろうしVR作品にしたらどうでしょうね。(推奨じゃすまなくなるけど)

声は嫌いじゃないけど…特にいい声ってわけでもない。嫌いじゃないけど。

そんなことより演技ですね。演技どうにかして!!

音声作品やるんだったら演技を声のプロ同等、もしくは越えてからどうぞ。

まあ……フリートークもついてますしファンの人なら聴いてみてもいいのではないかと月並みな感想で締めておきます。

これ以上に詳しい感想は他の方にお任せします。

「PERFECT BODY Real SEX Situation」試聴

アニメイト>>女性向け商品特集DLsite>>女性向け総合ランキング