感想:ナミダメ ”ロク”ミヤタイチの場合(CV:湯町駆)

2020年10月4日ナミダメ

自分を弄んだクズ野郎に復讐!!ナミダメ6のロクミヤタイチの感想です。

ナミダメシリーズは6と1が人気のような気がします。

ナミダメ6は全てバレた後の開き直りの演技が試聴できるようになってるんです。

興味本位で試聴しましたが湯町さんがすごく楽しそうだったので、つい買ってしまいました。

罵倒されたいわけではないんですけどヒャハハって笑い方が好き。

私が初めて聴いた湯町作品です。

☆3:ナミダメ ”ロク”ミヤタイチの場合

六宮泰知(28歳)

一人称は「俺」

【アナタ】のことを「君(お前)」と呼ぶ。

ゲーム会社の社長。実はただの逆玉。

既婚者と偽り【アナタ】を弄んだため復讐を受ける。

うっかりキュンとした口説き文句

クズ前提の作品なのでタイチがクズなのは知ってたけど最初の口説き文句が好きでした。

「君を世界でいちばん幸せな女の子にしてみせる」

トラック1:「盲亀浮木」

「女の子」って言い回しは大事にされている感じがする。

この時点では友人関係の2人がタイチからの告白で恋人同士になります。

復讐の部分がメインなので恋人としての甘い雰囲気は最初だけです。

清々しいほどカラダ目的

【アナタ】が外で会いたいと言っても仕事を理由に断ったり、多忙を理由に電話をしないように念押ししたり。

「デートは君の部屋がいちばんいい」

完全にカラダ目的ですね!!

後々、復讐するにもちゃんとクズの方が復讐しがいがあるのでいいと思います。

雑…

近々やってくる【アナタ】の誕生日を忘れていたにも関わらず「絶対君を幸せにする」じゃねーよ。

しょせん、都合のいい女。【アナタ】の誕生日はメールひとつで反故にされます。

約束なかったことにされたからってメソメソ泣きながら電話する【アナタ】もちょっと鬱陶しいとは思う。

でもタイチはもうちょっと上手く取り繕った方がいいんじゃない?

やり方が雑過ぎるよ!!

……そんなことをやっておきながら後日何もなかったかのように恋人の顔をしてキスを迫ってきます。

【アナタ】のこと見下しすぎだろ。

しかしこれから復讐が始まるのかと思うとちょっと楽しくなってきましたね。

楽しそうな罵倒シーン

【アナタ】が興信所を使ったことがわかると態度が一変。

タイチが【アナタ】を罵倒します。

試聴できますので興味があればぜひお聴きください!

心置きなく復讐できます。

タイチは既婚者のくせに独身と偽り【アナタ】に近づいたクズ野郎。

全てがバレると開き直って「地味な女もたまには」とか「会社から近いからやりたいときにすぐ来れる」とか清々しいほどのクズ発言をしてくれるので復讐しがいがありますね。

ナミダメ1は復讐し過ぎでかわいそうな気がしたのですがナミダメ6は復讐するには十分な条件が揃っていて罪悪感を抱くことがない。

徹底的にやっちまえと思う。

散々【アナタ】を罵倒しておきながら【アナタ】が妻と親しくなり自分の弱みを握られていることがわかると顔色を変えて謝罪してくるタイチ。

「なんでも言うことを聞く」

と言ってしまったがために奴隷契約を結びます。

……性奴隷として。なんで性奴隷なんでしょうか。

「女性として性を弄ばれたからかな」

と私は解釈しています。

唐突に和室で始まる緊縛

ナミダメ6は緊縛プレイです。聴き手には何の説明もないどこかわからない和室。

……たぶん、説明になかったと思うんだけどな。聞き逃してるだけかな…。

和室だから縛るという単純な発想。まあ…そのイメージはなんとなくわかる。

最初から満更でもないのでは?

「クソ女」とか「ふざけるな」とか言いつつ意外とすんなり縛られてましたね。

弱み握られてるから強く抵抗できないということ?

すする音が…

放置プレイされて限界を向かえたタイチの膀胱を足でグリグリ~~とするシーンがあるんですけど片付けさせるときの液体をすするような音が……ちょっときつかったです。

自分のための復讐でいいのでは?

タイチに復讐するにあたって「他の女の子の分も」って【アナタ】が言ったみたいなんですよね。

弄ばれた女の子たちは気の毒だけど【アナタ】には関係ないことだから私はピンと来なかった。

少なくとも私は他の女のために復讐はしない。

懺悔のための縛り方

一つだけ縛り方の名称が出てきましたので調べました。

その名も背面合掌縛り!

懺悔させるために選んだ縛り方だったのか。納得した。

トラックごとにシーンを切り替えた方がわかりやすい。

トラック8冒頭までは少し抵抗を見せています。

トラック8途中で従順になったんですけど私としてはトラックが変わった時点で既に調教完了している方が気持ちが切り替えやすい。

トラックとトラックの間に時間の経過を感じられるので新しい気持ちで聴けてわかりやすいのにな~と思いました。

トラック途中でシーンが変わるって他の作品でもあるんですけどねー。

基本的にはトラックごとに切り替えて欲しいと思ってる派です。

泣くな!!

最終的にタイチは自ら会社を畳んで清算し【アナタ】のところに来ます。

【アナタ】としては飽きてきてタイチを捨てる(解放?)するつもりだったんですけど「これからも奴隷として調教して欲しい」泣きながら縋りついてきた!

個人的には泣かないで欲しかったです。私が【アナタ】なら張り倒してる。

私を養って!!

タイチは失ったものも当然多かったでしょうけど新会社設立に一緒に来てくれる人間が何人かいたようなので人望はちゃんとあったんですね。

会社を起こす力はあるし新しい自分にも出会えて結局ハッピーエンド。

希望すれば養ってくれるみたいだし。

【アナタ】は愚弄するなってぶん殴ってた(蹴り倒した?)けど勿体ない!私は養ってもらいたい。

まとめ

ちょっと不快な場面もありましたけどシリーズ内ではライトな方じゃないですかね?

縄のギチギチ音がニガテじゃなければ聴けると思います。ハードなもの突っ込んだりしないので。

タイチですが逆玉で社長になっただけの調子に乗ってる野郎かと思いきや、意外と仕事はできるのかついてきてくれる人間がいるようです。

全てを失ったわけではなく支えは少なくともいくつかありますので不幸にはなってないと思います。

わりと安心して聴けます。ナミダメ入門にどうぞ。