感想:ナミダメ ”シ”ノミヤマキの場合(CV:いちごみるく)

2020年10月4日ナミダメ

ナミダメ "シ"ノミヤマキの場合

【アナタ】が相手に加虐的行為をするのはナミダメシリーズの共通。

でも立場としては【アナタ】の方が奴隷でマキがご主人様です。

【アナタ】が奴隷として命令に従い、ご主人様のマキを調教する特殊設定。

私はマキに対してさほどクズの印象は持たなかったです。…善人ではないけれども。

【アナタ】に対しての過去の所業を素直に謝罪してくれるし悪人ではなさそう。

告白した【アナタ】をバカにしたのはもちろん良くないですけど。

当時中学生の子どもだったとは言え調子乗り過ぎだし正直過ぎるタイプなんだろうね。

私はナミダメ5のダイゴと同じようにちょっと可愛いと思ってしまいました。

☆3:ナミダメ ”シ”ノミヤマキの場合(CV:いちごみるく)

四宮真紀(25歳)

一人称は「俺」

【アナタ】のことを「あんた」と呼ぶ。

中学生の頃、【アナタ】を酷い言葉で振った男。

まんまと【アナタ】の罠にハマって復讐を受ける。

ハスキーボイスかわいい。

無計画で突っ走って失敗して「覚えてろー!!」ってジタバタしながら逃げ帰るようなかわいさ。

ちょっとヘタレ感ある。可愛くて好きだけどモテる声ではないと思う。

仕返しを目論むも【アナタ】の言葉を素直に信じて返り討ちに。

ちょっといい思いしたくて声をかけた女から思わぬ辱めを受けて「仕返しがしたい」と思うのはわかる。

でも本人に「仕返しする!」って種明かししてくれるの親切過ぎない?

【アナタ】も内心「こいつバカだな」って思ってたんじゃないですかね。

だからホイホイついて行ったんだと思うよ!!

しかも仕返ししたい程度には憎いはずの相手の言葉を素直に信じてまた同じ目に遭わされるし。

も~バカなんだから!女が男に力で勝てるわけがないんだから力ずくでどうにかできるでしょ!!

思いつかなかったんだね!!

過去の過ちを素直に謝った。

素直エピソード。「仕返しする」宣言も素直エピソードの一つかな。。

【アナタ】がマキに復讐をしようと思ったキッカケの出来事を打ち明けたとき素直に謝ったのは意外でした。

謝ったからって【アナタ】をバカにしたことは許されるわけじゃないんだけどさ。

モテるもんだから調子に乗り過ぎてただけなのかな…と思った。

「私が奴隷になる」

うっかり刺激的なプレイにハマってしまったマキが「奴隷にしてくれ」って言うんですけど【アナタ】は断って自分が奴隷になることを決めます。

これって……【アナタ】はマキが望むことをしたいってことだよね?

しかも中学の頃のことを引きずって時間とお金もかかっただろうに復讐しにマキの目の前に現れたんですよ?

【アナタ】はまだマキのことが好きなんだと思うよ!!!

フラれたすぐ後から復讐を考えてコツコツ準備してたのか数年前に思い立って復讐に至ったのかわからないけど、結局忘れられない男だったってことだよね。

【アナタ】の献身

【アナタ】のタイプが他の作品とちょっと違う気がするんですよね~。

憎しみで罰を与えるって言うより、わかって欲しかったのかなって思う。

序盤はマキも抵抗するので【アナタ】も本当に罰を与えてるんだと思うけどマキが【アナタ】が与えるものを受け入れて欲しがるようになると「求められてるものを与えたい」って献身に変わったような気がする。

振り向いてくれてよかったね!

まとめ

【アナタ】はマキのことが未だに好きなんだと私は思います。

笑い合うシーン(たぶん)もあって、最後は歪んだ形でも何となく幸せそうな感じがしました。