感想:めろめろism 1.…振動、強くできるよ(CV:つやまろ)

2020年10月3日めろめろism

功哉くんに続いて買った2枚目のつやまろさんのCDですが、
色々と聴いてみて、つやまろさんのCDは功哉くんと新くんの2枚が好きです。

おもちゃと言われると、どうしても私はお仕置き的なイメージがありまして……。
全然そんなことなかったよ!!どんなすごいことされるのかと思ってましたが、大丈夫です。
イジワルはされないのでイジワルされたくない方も安心して聴けます。
【アナタ】のキャラ設定が曖昧で嫌な感じはしなかったし違和感もなかった。
個性がなく記憶にもあまり残っていません。自己投影はしやすいと思います。
年下設定なのでちょっと可愛いところもあり、つやまろさんの優しい声が100%活かされている彼氏です。
私は何度か聴くうちに好きになりました。
つやまろさんの声に眠気を誘われて一回目はちゃんと聴けずに寝落ちしましたし。
ダメってことはたぶんない。万人受け?
刺激を求めると物足りないでしょうけど……私は大好きです。

めろめろism 1.…振動、強くできるよ(CV:つやまろ)

望月新について

「君の家のものでも、今後は俺が使うんだよ。だから俺が買う」

トラック3:「使ったことって、ある?」

イタリアンシェフというだけで女慣れしてそうと思ってましたけど、全然そんなことなかったです。
イラストからもちょっとチャラ感があるなって思ったけど……。超絶好青年。
【アナタ】が大好きな穏やかな彼氏です。つやまろさんの優しい声がいちばん活かされていると思います。

  • 一人称:「俺」
  • 二人称:「君」

感想

新との昔話

元々、小学生の頃、同じテニススクールの仲間として姉と弟のように仲良くしていた2人です。
大人になり、新くんが働くイタリアンのお店に、ネットの評判をみた【アナタ】が訪れて再会。
新くんからの告白で恋人同士になりました。
付き合い始めのはしゃいだ感じはなく落ち着いた雰囲気だけど、新くんは【アナタ】のことが大好きっぽい。
声も優しいので終始甘い雰囲気です。あったかい感じがします。

プリンを食べた後に

食後にチョコ系デザートが食べたい【アナタ】が新くんのチョコプリンに誘惑されて、
一緒に新くんの家に帰ります。上手い誘い文句だな、と思いました。
プリンを食べる【アナタ】を新くんが見つめたり、お互いに「あーん」とかしながら、
可愛くイチャイチャしてるんですけど、急に男を匂わせてくる感じ?声の切り替えがすごい。

「シャワー、後にして…このままベッド行こっか」
トラック2:「プリンを食べた後に」

私が今までに聴いたCDだとイチャイチャシーンって何か特別な演出(初めてのとか仲直りとか)があることが多かったんですけど、
新くんと【アナタ】のここのイチャイチャは日常の一場面という感じで私には逆に新鮮でした。
変わったことしないので状況も想像しやすくて、いつもぼんやり聴いてる私にはありがたい。
私は言葉攻めとかイジワルとか男性が優位に立つ感じがどうも苦手なので、そういうことが全然なくて安心して聴けます。
私はテーマのおもちゃ使用のシーンよりこっちが好きです!こっちばっかり聴いちゃう。
ピロートークで次の休みの約束をするんですが、【アナタ】の予定を聴いた後のセリフが少し前のめりで可愛いです。
はしゃいでいるような無邪気さがあって……年下感がありますね。
そういえば耳舐めるシーンが異様に上手かったです。普段はあんまり上手いと思わないのに(笑)

使ったことって、ある?

【アナタ】の部屋で、おうちデート。
外出よりこっちの方が好みだそうで100%くつろぎモードの新くんの気の抜けた声が可愛いです。
つやまろさんは、こういう日常のシーンのふとしたところがすごく上手だと思う。とても好きです。
ここで【アナタ】の頭をナデナデするシーンが出てくるんですが、実際ダミヘをナデナデしてるらしいですよ。
ここから「らぶタイム」が着想されたのでしょうか……?
ナデナデ感は全神経を集中させましたけど正直わかりませんでしたね。
しばらくまったり過ごした後にディスカウントストアにお買い物。
目当てのものを買った後、目に入った18禁コーナーに入って……おもちゃを買います。
新くんの反応がウブすぎる。めちゃくちゃ【アナタ】に気を使ってくれます。
……どんだけピュアだと思ってんだろうね。
【アナタ】は新くんに守られながらえげつないゾーンを抜けて、女性向けの初心者コーナーへ。
ちょっとだけ?興味がある新くんと相談した結果、ローターを購入。
買うことに決まった後はけっこうノリノリだった気がします。
素直に「使ってみたい」って言ってもいいのよ~?

俺でも、ちゃんと感じて

帰宅後は一緒に夕食。夕食後、新くんがさっそくおもちゃを用意します。
新くんも初めて使うので、【アナタ】が何かしてる間に開封して電池を入れて説明書も読んで準備万端。真面目……!
おもちゃを使う前から愛撫も慎重になりすぎのような気がします。
まあ、大事にされている感じはする。……大事にされすぎな感じがする。優しいんですけどね。
序盤は【アナタ】が新くんの足の間に座らされて一方的に攻められるのでイチャイチャしてる感じはないです。
想像していたようなイジワルも卑猥さもないので、よかったんですけど……。
多少、説明的なのはご愛敬。新くんの優しさだと思えるので嫌な感じはないです。
優しくて安心感はあるんですが、イチャイチャを考えると私は少し物足りなかったです。
私としてはもっと「二人で」イチャイチャしてる様子が聴きたかったなー!

お腹空かせて待ってて

最後のトラックはエピローグですね。【アナタ】は、いつものように新くんが働くお店へ。
【アナタ】をいつもの席に案内して……。

「お腹空かせて待ってて」

トラック5:「お腹空かせて待ってて」

トラックタイトルで締めでした。全体的にとても安心して聴ける話でした。

公式特典「旅館でめろめろ」

料理が美味しいと評判の旅館に宿泊。新くんがシェフだからなのか食事のシーンが多い作品ですね。
美味しい食事の後は布団の上でイチャイチャ。【アナタ】の少しはだけた浴衣を直してくれる新くん。
新くんのはだけた浴衣を脱がす【アナタ】。ここのじゃれ合いがかわいくて好きです。

「なあに?俺に触りたいの?…いいよ。何したい?」公式特典:「旅館でめろめろ」

ここの「なあに?」がかわいい。【アナタ】もある程度は積極的だといいですね。
個人的にはもっと積極的でもいいと思うけど。
イチャイチャしてるときに【アナタ】の浴衣姿を何度も褒めてくれるのもよかったです。

ステラ特典「居酒屋でめろめろ」

新くんが冒頭からちょっと酔ってます。酔ってる新くんがとてもかわいいです。
フライドポテトに喜ぶ新くんがかわいすぎて吹き出しました。
【アナタ】にお誘いを受けて2人で来た居酒屋で、お酒も入ってご機嫌。かわいい。
実は、この居酒屋は新くんが昔ライバル視していたフジタという男の店らしく、それを知って途端に不機嫌になる。かわいい。

「今日は、かっこよくなったアイツに会いに来たの?」
ステラ特典:「居酒屋でめろめろ」

【アナタ】も否定すればいいものを否定せず。……正直だな~。
酔いもあってか穏やかな新くんも嫉妬に駆られて強引にキス。
拗ねてるというか、ちょっと悲しそう。しゅんとしてる感じがする。かわいい。酔った勢いで……イタします。
コラ!!居酒屋の個室でそんなことしちゃいけないよ!
そもそも外に出したってゴム付けなきゃ駄目だから!!(ゴムなしです)
……って思ったけど可愛いから許せました。
まあでも駄目だけど……でも可愛いんだよな。……許す。いや……ダメなんですけど。
途中、店員さんに声かけられるハプニングがありながらも、新くんの落ち着いた対応で事なきを得ました。
どうも創作だからといって「なんでもありだよ!」とはなれないんですよね。
話によるかもしれないけど。
酔っぱらって嫉妬してる新くんがかわいいから許せた部分がだいぶある。
酔っ払いネタはあまり好きじゃないんですけど酔った新くんはめちゃくちゃかわいいです。フライドポテト。

あの声はいちばん好きです。

とにかく安定して優しい。キャラやストーリー、声は完璧。
贅沢言うとタイトルコールがなければ……とは思いますけど。
イジワルされる気でいると拍子抜けするけど私はS系男子に攻められるのは好まないのでよかったです。
いちばん好きなのは別のCDなんだけど、喘ぎ声は新くんがいちばん好き♡
仕事中なのに【アナタ】とそんなに話してていいのか、とは思いますけど終始甘い雰囲気。
「アナタにめろめろ」に偽りなし。

他「めろめろism」の記事(人気順)

まだデータがありません。