感想:かれピロ 年上彼氏とドライブデート先で♡編(CV:平井達矢)

2020年10月3日かれピロ

全年齢作品すっ飛ばして私が初めて聴いたシチュエーションCDです。

私は平井さんの声があんまり得意じゃないんですけど瀬戸さんは可愛い系でもクール系でもない優しくて包容力がある年上彼氏を感じる声が好きでした。

シナリオの流れもすごくよかったです。

【アナタ】の気分を少しずつ高めていく段階を踏んだスキンシップ……巧みでした。

演技力はもちろんですが平井さんのダミヘテクニックに脱帽。ダミヘの神!!

私は特に平井さんのキスが好きですね。あんまり恍惚感表現してくれる人っていなくないですか?

鼻から息が抜ける感じというか……好きです。

キスの部分が聴きたいがために車のシートを倒すとこらへんばっかり聴いてたよ!!

場所は普通にベッドがよかったですけど、ピロートークの時間も長めにとってあって大満足!!

かれピロはいくつか聴いたけどこの一作目がいちばん「ピロートークされちゃうCD」って感じでしたね。

☆5:かれピロ 年上彼氏とドライブデート先で♡編

瀬戸亮

一人称は「僕(本当は俺)」

【アナタ】のことを「君」と呼ぶ。

エリートサラリーマンの年上彼氏。

【アナタ】が可愛くて仕方ない。

瀬戸さんはそこにいる。

存在感がある。「今どこにいる?」って瞬間が全くなかった。

「今、顔が目の前5㎝くらいのところにあるな」って喋ってないのに近づいてきた圧があるの何?

耳に息がかかるしマイクのガサガサ感を感じない。なんでガサガサしないの?

……平井さん息してないの?どんな技使ってんのこの人!!?下に逃がしてるの??

ダミーヘッドマイク遣いに関しては私は平井さん以上に上手い人はいないと思う。

マイクに関してはもう何聴いても驚かないです。

トラックのつながりが自然!!

トラックの切れ目がほとんど気にならないです。

ほぼ一繋ぎの話なのでシーンがブツ切りにならなくて没入感が強かったです。

ちょっと重いタイプ。

約束してないのに迎えに来たりとか人によっては嫌だろうな~~と思う。たぶん重いタイプ。

私は重いタイプが大好きなので問題なしです。

ただ「(急に来て)迷惑だった?」ってセリフはちょっとなんか……嫌かも。

さりげないスキンシップ!

ごく自然に手を引いたり、頬にキスしたり……スキンシップがすごく自然でした。

いきなりガバッっとは来なくて徐々に【アナタ】の気持ちを盛り上げていくのが上手いな、と思いました。

濃厚なラブシーン!

優しいは優しいけど少し意地悪したいタイプなのかな。Mっ気ある人は好きなのかもしれないです。

口でしたりされたり内容もすごく密度が濃い。甘噛みが……すごく甘噛み感ある。

じゅるじゅる音すごい。瀬戸さんの攻めは容赦ないです。

【アナタ】がけっこう盛大に吹いたっぽいけど……車内なのにいいのかな。

結構な量吹いた気がします。正直、やりすぎだと思いました。個人的にはここまではしなくていいな…。

今まで聴いてきたCD全てと比較して圧倒的にダントツで濃密でしたね。

あと瀬戸さんはめちゃくちゃ声出してくれますね。物足りないということはないと思う。

ピロートークでは甘えてくれる。

瀬戸さんが【アナタ】に甘えたり本音を話してくれる部分が好き。

ピロートークの時間もちゃんとしっかりとってあってタイトルに偽りなし。

……なんだけど、いわゆるお掃除シーンがあって私は少しやりすぎだと感じました。

お別れのキス!!

最後は車で送ってくれるんですけど、すんなり帰したと思ったら引き留めるんですよ。

「最後に、お別れのキス」

トラック5:「家まで見送り」

……瀬戸さんはテクニックとしてあえてこういうことしそうな気がする。

この後の「またね」の声色がすごい優しい……。包容力……!!

ステラ特典:after love~やっぱり、もう少し~

お別れしたばっかりの瀬戸さんに【アナタ】が「会いたい」と電話すると瀬戸さんが戻ってきてくれます。

なんだこのバカップル!!

まず玄関でイチャイチャが軽く始まるんですけど、何度聴いても状況がわかりません。

途中のバタンって何してる音なんだろう……?

考えてもわからないので、わからないままにしてます。

本編に比べると濃度抑えめで声が控えめです。この特典くらいの濃度が好きです!!

購入連動特典だったのか抱き枕カバーのCDだったのか忘れましたけど私の記憶だと翌朝またするんですよね。

仕事できる人は性欲強いとか聞いたことあるし、瀬戸さんもそうなのかもね。

まとめ

年上彼氏だけど可愛さもあって良かった。後半は「俺」になっちゃうんですけど私は「僕」の方が好きです。

続編も出るんですが私は2人の距離感もこの作品くらいが好きだな~。